首しわ解消マッサージでしわを取る方法
スポンサードリンク

美容整形で解消

病院での首のしわ治療





深くなってしまったしわ解消するには美容外科などの病院での外科的治療が最も即効性があります。病院で行われている手術は一般的に「フェイスリフト」と呼ばれています。これは、髪の生え際や耳の後ろなどの目立たないところにメスを入れ、たるんだ皮膚や筋肉組織を一気に引っ張り上げて固定し、余った皮膚を切除して縫い合わせる方法です。手術に要する時間は、2〜3時間です。

メスを入れるフェイスリフトはたるみやしわが驚くほどきれいに無くなりますが、リスクが高いです。入院はいりませんが、人によってはかなり腫れます。腫れが引くまでには早い人で1週間。遅い人では3週間くらいかかります。人前に出る仕事の方は手術を受ける日をよく考えたほうがいいです。

また、未熟な医師に施術されると正常な筋肉の配列が狂い、かえって前より頬が垂れ下がってしまうという、大きな失敗の原因になります。ネットなどでその医師の経歴を調べ、ある程度の臨床経験のある医師を選びましょう。は特に大切な神経やリンパが通っているところですから施術を受ける病院と医師は慎重に選びたいですね。

近年ではメスを入れないフェイスリフトとして特殊な糸を使って引き上げる治療や、特殊な光を当てて組織を活性化する治療も盛んに行なわれています。

糸で引き上げる治療は体内で溶けてなくなるものと体内に残るものの2種に分かれます。もちろん、溶けてなくなるほうの費用のほうが高いです。どちらもメスを入れないので、傷跡もほとんどなく、腫れることもなく、翌日から洗顔や化粧も可能です。ただ、3〜5年ほどで効果がなくなってくるのが難点です。

フェイスリフトの料金は病院によってまちまちですが、50万〜100万円くらいです。高ければいいというものでもないし、安いから必ずヘタというわけでもありません。医師の経歴や経験者の口コミを調べて確認しましょう。



スポンサードリンク

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。